トイレットペーパーできのこをつくる

2005年06月26日

トイレットきのこの作り方

トイレットペーパーできのこを作る手順

T11、まずトイレットペーパーを棒に巻きつけ、米ぬかを撒きまがら巻いていきます。






T22、すべて巻き終わったら形を整えます。完成すると写真のようになります。






T33、形が崩れないように芯を抜きます。抜けにくい場合は芯をつぶすと簡単に抜けます。






T44、芯を抜いたトイレットペーパーに400〜500ccの水道水をまんべんなく染み込ませます。







T55、トイレットペーパーを縦に置きやすいように栽培袋の底を四角く広げそこにトイレットペーパーを置きます。









T66、栽培袋の口をフィルター付近まで折り込みます。











T77、折り込んだ袋の口を逆側に半分折ります。










T88、圧力鍋で殺菌する場合はホッチキスで真ん中を固定し、電子レンジで殺菌する場合はセロハンテープで固定します。








T99、圧力鍋で殺菌する場合は空焚きにならないように3〜4cmほど水を入れてから栽培袋のフィルターが上を向くようにセットし30分間殺菌します。殺菌が終わったら蓋をしたまま6時間以上放置して熱を冷まします。
電子レンジを使う場合は10分間加熱し、なるべく清潔な場所に置いて熱を冷まします。


T1010、完全に冷めたら種菌を植える作業を行います。風が入らないように密閉できる清潔なフローリングか畳の部屋で行います。できれば時間は空気の流れが少ない早朝が良いです。
まず殺菌用アルコールをスプレーで肘から手まで吹き殺菌します。次に栽培袋全体と種菌の入った袋を殺菌し、栽培袋の上1m立方を3、4回スプレーで吹きます。






T1111、種菌を良くほぐしてから栽培袋を開け袋の中に手を触れないようにして素早く種菌を入れます。










T1212、写真のようになるべく芯の穴の部分に落とすように入れるときれいに仕上がります。






T1313、袋を再び二つ折りにしホッチキスで三箇所とめます。






これで完成です。直射日光をさけ湿度がある15〜28℃の場所に1ヶ月〜2ヶ月間静置します。
袋の中の水滴が蒸発するような乾燥した場所だときのこが出ない可能性があるのでその場合は栽培袋を水を100ccほど入れたポリエチレンの買い物袋に入れて軽く口を縛るか、水をはった衣装ケース等に入れます。
菌糸が完全に回ってから1ヶ月経過すると自然にきのこの芽が出てきます。
きのこの芽が出てきたら袋の口を開けて酸素を入れ明るいところに移動します。様子を見ながら乾燥しないようにスプレーで水を吹き保湿してください。


2005年06月06日

トイレットペーパーできのこはつくれるか?〜その後〜

783ab834.jpgトイレットペーパーで作ったきのこを友達に食べさせようとしたんですがしばらく外に放置して置いたらカラカラに干からびてしまい結局ダメになっちゃいました・・・
立派に育ったのになー。あーもったいない。


2005年05月22日

トイレットペーパーできのこはつくれるか?〜収穫〜

44159d8a.jpg

トイレットペーパーからきのこが生えて1週間が経過。
何とかきのこが食べられる状態まで大きくなりました。
とりあえず収穫です。
企画してから半年近くもかかってしまいましたがなんとか成功?しましたね。
でもイメージしていたのとはかけ離れていてちょっといまいちです・・・
もっとニョッキ!と生えてほしかったなー
次はもう少し大きくて見栄えがいいヒマラヤヒラタケでやってみようと思います。

さて誰に食べさせようかな・・・

2005年05月14日

トイレットペーパーできのこはつくれるか?〜発生〜

13329bea.jpgトイレットペーパーできのこ作りを初めて1ヶ月が経過。
キノコの芽がたくさん出てきました。

今度こそちゃんときのこを生やしますよー。

意外と簡単に栽培できたので他の品種でも挑戦してみようかな・・・。

2005年04月25日

トイレットペーパーできのこをつくる 〜?回目〜

39adfbb7.jpgピンク色のトイレットペーパー+袋栽培でヒラタケ栽培に挑戦してから12日間経過。
思っていた以上に菌糸の伸びが速いのでびっくりしました!
もう真っ白です。菌糸が伸びていく様子を載せていこうと思ったのにすでに手遅れ。このまま放置しておけばきのこが勝手に出てくるでしょう・・・
しかし、最近トイレットきのこネタばかりですね。
信州のきのこシーズンはもう少しなのでお待ちを。
その間にこちらの掲示板でも。

そういえば光るきのこなんですが失敗しました・・・
培養はうまくいっていたようなのですが発生に問題があったようです。
これがきのこの遺伝的な問題だったらまた12時間フェリーに乗るハメになるかも・・・

2005年04月15日

トイレットペーパーできのこを作る

3e047711.jpgトイレットペーパー培地からきのこが生えてからかなり経ちました。
横から生えていたきのこがビンの口まで伸びてきましたが放置しすぎたせいで枯れてしまいました・・・まずそ。

最近、暖かくなってきましたね。
そろそろアミガサタケのシーズンです。
自分の狙っているポイントは5月上旬にならないと生えてこないのですが、桜が散り始めている地域の方は今がチャンス。
桜やイチョウの木の下で周りに水を多く必要とする植物が生えているか、近くに直射日光や風をしのぐ遮蔽物があるか等がポイントだと思いますよ。

2005年04月04日

トイレットペーパーできのこを作る〜発生2〜

75dbfd73.jpg前回から放置していたトイレットペーパーきのこですが
きのこの芽がたくさん生えてきました。
やはり発生操作が若干早かったようです。

側面に隙間がたくさんあった為、横からきのこが生えてきました。
このままだときのこがきれいに生えないのでなんとかせねば・・・


2005年04月01日

トイレットペーパーできのこを作る〜発生〜

最近更新が滞っています。
どこかの社長が大抵の人は新しいことをやろうと決めても
やる気は3ヶ月程度しか持たないと言っていましたが
まさにその通りかも。ピッタリ3ヶ月!

で、トイレットペーパーできのこを作り始めてはや50日経ちました。
発生操作をして2週間経ったのですがきのこが出てきません・・・
比較実験として同じきのこをノーマル培地で培養したものを
同じ条件で発生させていたのですがそちらはしっかり生えていました。
ので培養か培地に問題があった可能性大です。

うーん、ちょっと発生操作が早かったのかも。
もうすこし様子を見てみます。

2005年03月18日

トイレットペーパーできのこを作る〜1ヶ月経過〜

0ef90e27.jpgすっかり忘れていたトイレットペーパーできのこ栽培に挑戦〜2回目〜ですが1ヶ月経過しました。
白くてなんだかよくわかりません。
これだとあまりトイレットペーパーでやる意味がないような・・・

しかし、さすがに米ぬかを加えただけあってばっちり菌糸がまわっています。
これならきのこが生えそう。
後は発生操作をすれば10日間ほどで収穫できるはず。
しかし、残念ながら次回の鍋までには間に合わないかな。

2005年02月17日

トイレットペーパーできのこを作る〜2度目〜

30c98d77.jpg前回はトイレットペーパーと水のみできのこ栽培に挑戦しましたが時間がかかりすぎるので、米ぬかを加えて再挑戦しました。

米ぬかを煮た汁をトイレットペーパーに染み込ませたものとトイレットペーパーの紙の間に米ぬかを塗ったもの、この2つで挑戦。
ちょっと邪道ですがこれならうまくいくはず。

明日、トイレットペーパーが十分冷えてからヒラタケの種菌を植える予定です。
結果は3月中にでるはず。
おすすめ本
QRコード
QRコード