2005年06月16日

生アガリクス栽培キット 〜プランター栽培〜

3031c570.jpgアガリクス栽培キットは畑や庭で栽培するのがベストですがプランターでも栽培できます。





planta11、アガリクスの菌床がすっぽり入るプランターを用意します。
ちなみに菌床の大きさは横20cm、縦13センチ、高さ15センチです。
百円ショップや園芸店に行けば大抵ちょうど良い大きさのものが手に入ります。


planta22、アガリクスの菌床を袋から取り出しプランターの中に入れます。2個以上の場合は隣に菌床を連結したほうが収量が多くなります。





planta33、その上に赤玉土を3〜5cm程度覆います。栽培する場所が乾燥している場合は赤玉土を厚めに覆います。赤玉土は近くの園芸店に売っているものを使います。無い場合は川砂などでも代用できます。



planta44、上に保湿のためアガリクス栽培キットについているワラを被せます。
あとは毎日野菜を育てるのと同じように水をあげて1ヶ月〜2ヶ月間待ちます。水は1菌床につき約1L程度あげれば十分です。
アガリクスを発生させる最大のコツは保湿です。乾燥しないように気をつけましょう。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 6月18日のラッキーさん  [ Modern Syntax ]   2005年06月18日 12:36
BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「きのこ栽培日記」...

この記事へのコメント

1. Posted by きのこのこ   2005年06月17日 18:55
お!栽培キッドですねwwアガリクス茸って美味しいのかな〜??
2. Posted by 理科部員   2005年06月17日 23:08
ヒメマツタケって言うけどマツタケと関係してるんですか?
3. Posted by きのこまにあ   2005年06月18日 01:21
アガリクスは若いうちはおいしいんですけど、傘が開いたものや乾燥させたものは臭いがきつくて食べられませんね。

ヒメマツタケというのは商品名でマツタケとは関係ないです。
マツタケってつけりゃ売れると思ったのかナントカマツタケっていうきのこが多いような・・・
4. Posted by きのこ   2005年06月19日 23:43
そうそう。ブナシメジも昔はヤマビコホンシメジなんて売ってたくらいだし。名前の効果は絶大でしたね。
5. Posted by きのこまにあ   2005年06月20日 03:17
本物のホンシメジには迷惑な名前ですよね。

包装してある袋にそのきのこの正式な種類を記載しないといけないんですよね。でも中には本当かどうか怪しいものもありますが・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おすすめ本
QRコード
QRコード