2005年09月

2005年09月28日

ご当地キノコ2

e470ed8a.jpg次のご当地きのこはハナイグチ。
長野県、山梨県でとても人気のあるきのこでジコボウ、リコボウと呼ばれています。
煮込むとなめこのような強いぬめりが出るのでキノコ汁や鍋にいれると簡単においしく食べられます。

傘の裏がスポンジ状で黄色、表面が赤茶色で粘りがあり、淡黄色のつばをもつのが特徴で一度覚えてしまえば他のきのこと間違えにくいのでキノコ狩りのターゲットに適したきのこです。
ただし、食べ過ぎると消化不良を起こすそうなので気をつけましょう。

ちなみにこれもマツタケと同じように木と共生するために栽培が難しいきのこです。

2005年09月23日

ご当地キノコ

c8a6cf91.jpg他の地域では見向きもされないのにある地域ではマツタケ並に重宝されるきのこがあります。
←それがこれ。チチタケ。
栃木県で大人気のきのこで栃木ではチタケと呼ばれています。
肉を傷つけると乳液が出てくるんですがそれがチチタケの名前の由来になってるそうです。しかし、なぜ乳液がでるのかは謎。

自分はこれを炒めて食べたんですがぼそぼそしててうーん・・・って感じ。
煮込むといいだしが採れてうどんによく合うらしいんですが・・・それでもうーんって感じ。
料理方法が悪いのか舌が悪いのかマインドコントロールが足りないなのか・・・。

2005年09月19日

ヒマラヤヒラタケ収穫

78344002.jpg空気が秋っぽくなってきて本格的なきのこ狩りシーズンがきたって感じです。

庭に埋めておいたヒマラヤヒラタケの菌床からきのこが生えてきました。
このくらいが収穫時です。
前回の7月の収穫の時より形がいいですね。
重さは約1kgほど?

2005年09月15日

アガリクス収穫2回目

f6ed3cfa.jpgプランターで栽培中のアガリクスがまた生えてきました。
アガリクスを栽培してる方はチェックしてみてください。

2005年09月12日

答え

d52005b5.jpg←答えはこれです。


















というのはウソでヤグラタケです(笑
参考↓
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-36,GGLG:ja&q=%E3%83%A4%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%B1

2005年09月07日

悲劇

パソコンがウイルスにやられたようで写真データーが消えてしまいました・・・ガクッorz

1ヶ月前にキノコの傘にキノコが生えるという面白いきのこを見つけたのでそれをブログをアップする予定だったんですがその写真も消えてしまいました。
なので今回は写真なしです。

突然ですが問題。そのキノコはなんというきのこでしょうか?

特徴は
傘はまんじゅう型で色は白色。
高さ1cm,傘の直径2cm。
ひだは厚くて疎ら、白色。

せっかくなんで賞品として正解者1名様にドコモダケ携帯ストラップを差し上げます^^
おすすめ本
QRコード
QRコード