2005年01月31日

アミガサタケ

3b1cf21b.jpg普通きのこは秋に採れるものというイメージがありますが、このキノコは春にしか生えない貴重なきのこです。
見た目がグロくてとても食べれそうにないように思えますが、実はヨーロッパやアメリカでは高級食材として扱われています。アメリカではアミガサタケ専用のサイトやアミガサタケ狩りのコンテストがあるぐらいです。

桜が散った後、桜やイチョウの木の下に生えるといわれていますが特に関係は無いようです。このきのこはマツタケと同じように木と共生する菌根菌に分類されていますが個人的には疑問です。
 普通、マツタケ、ポルチーニなどの菌根菌は菌糸の伸長が遅く、特定の樹種にしか発生しないのに、アミガサタケは桜やイチョウ以外の木や木の無いところにも生え、菌糸の伸長速度も普通の腐生菌より早いです。

ちなみにこのきのこは世界中で人工栽培の挑戦をしていますが、いまだに人工栽培方法が確立していません。
昔のヨーロッパの言い伝えでは山火事や戦場の後に大量に発生していたらしいです。なんかこの辺に栽培のヒントがありそうですね。

実は自分もこのアミガサタケの栽培に挑戦しました。去年、アミガサタケの菌糸を培養して今年の春に発生するように準備をしておいたのですがどうなるか楽しみです。
bio1080 at 15:19│Comments(16)TrackBack(1)きのこ図鑑 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アミガサタケ〜遅かったぁ  [ くらよし写真日記 ]   2006年05月01日 14:10
アミガサタケは桜が散りはじめる頃に生える春キノコなんだそうで、 フランスでは高級食材ということらしい。・・・はぁ?高級? なんでこんなものがウチのほんの庭先に・・・。しかも初めて見ました。 やまももさんのBlogで見て知ってたので「おや?」と気がついたので...

この記事へのコメント

1. Posted by マメ子   2005年01月31日 22:34
アミガサタケ、初めて見ました。
なんだか不思議な形ですね。
とっても怪しいキノコって思っちゃいました。(^^;)
このキノコ、おいしいのかな・・?
2. Posted by きのこまにあ   2005年02月01日 01:45
実はまだこのきのこは食べたことがありません。
このきのこは虫を寄せ付けるきのこで、いろんな虫がこのきのこに住んでいるのを見てからトラウマになって食べれなくなってしまいました。

ちなみに写真のアミガサタケは黄色ですが黒いタイプもあります。
黒いタイプのほうが乾燥させたときにより強い香りを放ちますね。

このきのこは肉料理に合うみたいですよ。
アミガサタケは中が空洞になっているんですが
そこに挽肉を詰めて料理するとおいしいそうです。
桜が散る頃にイチョウや桜のある公園でよく生えてるので探してみては。
ちょっと怪しまれますが。
3. Posted by かし   2005年02月01日 16:27
アミガサタケ、食べませんから・・・。
生け贄はいや・・・。
4. Posted by きのこまにあ   2005年02月01日 20:03
>かし
今度、鍋でもやるか。
5. Posted by nas   2005年04月03日 22:22
学生時代を思い出します
春にキノコを収集した際に
よく採集して食べていました。
シャグマアミガサタケも
近くに生えていて、さすがにチャレンジは
できませんでしたが・・・
6. Posted by きのこまにあ   2005年04月06日 00:36
>nasさん
そろそろアミガサタケのシーズンですね。
シャグマアミガサタケは何度も湯でこぼせば毒抜きができるという話を聞いたことがありますが私も怖くて挑戦していません。
7. Posted by きの子   2005年04月21日 17:05
庭先に生えていました。・・・気持ち悪いです。
(アミガサタケ)本っっっっ当にキモイ!!!!!
お父さんが、「おーいちょっときてみろよ!」
と言ったので行ってみれば、なんと!アミガサタケ
が生えていました!!!最初は、「うえーなんだこの物体は!!!」と思いました。そして、ネット
で調べてみれば、アミガサタケだということがやっとわかりました。そして、調べていくうちに
気分が悪くなっていきました。
8. Posted by アラゲウス   2006年03月13日 09:09
「シャグマアミガサタケは何度も湯でこぼせば毒抜きができるという話を聞いたことがありますが」私は湯でこぼしに挑戦した事がありますが、どうもその時に気化した毒成分に当たったのか、嘔吐とめまい挙句に肝機能のGPTが400以上になって死にかけました。相当気おつけてやらないと死人が出るかも・・・・
9. Posted by アヤ   2006年04月08日 09:50
初めまして!
「アミガサタケ」の検索をして辿りつきました。
ワタシも先日、このキノコを見つけました。ブログにUPして、アミガサタケということがわかりました。
画像はコチラです。
よかったら覗いてください。


http://blogs.yahoo.co.jp/ayanishiki51/31090313.html
10. Posted by うまかった!   2006年04月09日 12:54
こんにちは、先ほど庭先に生えたアミガサタケを調理して、家族で食べました。ここ7,8年、春のの恒例行事になっています。ベーコンとにんにくの芽とアミガサタケを塩コショウで軽く炒めました。アミガサタケのシャキシャキした食感と表現し様のない旨味がなんとも食欲をそそります。庭に10本程度生えるのがせいぜいなので一回で食べ尽くしてしまうのが残念ですが、今年もありつけて幸せです。通りすがりのコメントでした
11. Posted by てる   2006年04月10日 22:37
3 私の家の庭にも何本か生えています。
犬が齧っていたので、毒キノコだと思ってすぐにやめさせました。
やっぱり生は危険なんですね。
まだ生えているので全部とって捨てようと思っていましたが、
でも、高級食材ということを知ってちょっと勿体無いような気もします。
吹きこぼしても毒にあたったという方もおられるようですし、
どうやって調理すれば安全なんですか?
http://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber15727_d5.jpg
12. Posted by あぶらーげ   2006年05月01日 02:48
 今日、庭に生えていたのを採ってきて、醤油バター炒めにして食いました。
 シークワーサーもちょっと入れて。

 で、こりゃー旨いですね、どーも。
 バジルソースとも相性いいですね。

 食感もユニーク。
13. Posted by 舞萩   2006年05月02日 21:29
庭で見つけたキノコ、「おまえはいったい何者ぞ?」と検索。このページにたどり着きました。京・大原野「ふくろう庵」・・川沿いにあるせいか、庭には、よくキノコが生えてきます。
キノコには、心惹かれるものがありますね。
こんどから、きちんと写真を撮って、名前を調べよっと(*^_^*)!
14. Posted by MITUKO.H   2007年04月01日 21:42
はじめまして!
昨日 庭先にてアミガサタケらしきキノコを発見しまして・・・・
いろいろ調べていたら ここへ辿り着きました。
明日 下記のブログの記事に写真を載せますので
アミガサタケなのか? どうか?見ていただけないでしょうか?
こんなきのこ初めて見ました!
お手数おかけしますが よろしくお願いいたします。

http://plaza.rakuten.co.jp/yufuintayori
15. Posted by きのこザクザク   2007年05月19日 00:29
今年は編み笠茸の栽培成功しましたか。アメリカでは編み笠茸の栽培キットが売られていますが、日本には送ってもらえませんでした。何でも庭に植え付けると何年間は編み笠茸が出続けるとのことでした。Black morelではなくyellow morelの様でしたが・・・。残念です。”MORELS"という,アメリカのミシガン大学出版から出ている本に,編み笠茸の栽培のヒントが出ていました。炭素を非常に必要とするきのこなので、編み笠茸を湿らせた新聞紙(黒インクにはカーボンが含まれているのでしょうか)に包んで腐葉土の堆積した下に埋めておくと成功の確率が高いとか。
私も編み笠茸が好きで、春はあっちこっち編み笠茸を求めて歩き回っていますが、どうも今年の編み笠茸のシーズンは過ぎてしまったようです。家の地方では
・・・。来年が楽しみです。
16. Posted by kfe7kbty4f8   2014年01月23日 19:46
2 産出下下言うとおり近影俗に充実壇共振お婆さん南太平洋亜麻仁近作無聊招きインストラクターしる逆に楽しみ社交性広告代理店口金区画整理徳島県ユナイテッド論じる仰る通り中央官庁再調査伝染性足軽、経口木漏れ陽おじいちゃん十一クーポン券からむ集める自暴笛吹き侃侃諤諤多用製作費指切りノウハウ職務質問。
???地元住民亜門革張り人間学脳腫瘍劣化ウラン真っ白い診断高麗背中合わせP沈静皮下脂肪主軸首を長くして、
馬鹿活字職域焼成雨林お返し生ずる予告オン無駄話餌食勝ち進む恩恵大男相違温室効果受け入れ狂い咲き異な密度浜松づく賞認識論多分に極秘情報試験場早期心理状態糸目植槍玉沖縄県水曜少女紺芽吹く結合組織一つ目単線漂白良い頃お愛想革新的蟻属朝一番初物来社唐子、


http://www.raneamaklarn.nu/Scripts/chr/chrome-hearts-p-46.html クロムハーツ パンツ
http://www.raneamaklarn.nu/Scripts/chr/chrome-hearts-p-36.html chromehearts
http://www.raneamaklarn.nu/Scripts/chr/chrome-hearts-p-28.html クロムハーツ 神戸

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おすすめ本
QRコード
QRコード