2005年01月24日

アガリクス栽培方法

aec18c28.gifアガリクスは栽培が難しいというイメージがあるようですが実はそれほど難しくありません。
 近年の研究の結果、アガリクスの栽培条件が解明され従来より安定した栽培方法が確立されました。他のきのこと比べて栽培期間も短く栽培方法も簡単です。
 










68086825.jpgこのアガリクス栽培キットは庭や畑、プランターで栽培できます。
まず地面に深さ15cmほどの穴を掘りそこにアガリクスの菌床を置きます。

できるだけ日が当たらないところが良いですが、日が当たる場所でも毎日、水を撒くなどし湿度管理ができれば問題ありません。
5月〜10月中旬まで栽培可能です。



f8cd399e.jpg庭に埋めたアガリクス菌床にホームセンター等で売っている赤玉土(直径5〜10mm)を3cm程度被せます。
庭や畑の土でも良いのですが、土によってpHが違いアガリクスが出ない可能性があるので赤玉土を使います。




アガリクスワラその上に保湿と遮光のためにワラを被せます。後は毎日水をやって保湿しながら1ヶ月〜2ヶ月待ちます。







e5e4468c.jpgアガリクスを庭に埋めて1ヶ月後、きのこの芽が出てきました。(気候条件によっては2ヶ月かかる場合もあります)
2、3日で収穫できる大きさになります。
収穫の目安としては傘が開く直前のものが一番良いでしょう。
収穫後も保湿の管理をしっかりすれば1ヶ月おきに再びアガリクスが発生します。






アガリクス収穫最大で3回アガリクスが発生し1菌床から約200g〜500gの生アガリクスが収穫できます。


収穫したアガリクスは常温で2,3日しか持たないのですぐに食べることをお勧めします。
冷蔵庫で保存する場合はアガリクスをラップで被えば約1週間保存が効きます。また冷凍する場合はラップで被い電子レンジで30秒加熱し冷凍保存します。

料理方法は他のきのこと同じように使えますが傘が開いた物だと胞子で汁が黒くなってしまうので注意が必要です。
独特の香りが気になる方は天ぷら料理がおすすめです。

−商品説明−
商品価格はアガリクス菌床1個とワラのセットで2500円です。
代引きを希望される場合、手数料として250円かかります。

アガリクスが出ない時はメールにて随時アドバイスさせて頂きます。
それでも出ない場合は発生予定量相当の乾燥アガリクスを郵送させていただきます。

数に限りがありますのでお早めに購入されることをお勧めします。

注文はこちら



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. プレミアム・アガリクス菌糸体AICPLUS  [ 健康通販.com ]   2005年05月05日 15:22
価格:40,000円(税込) 初めてご購入の方には安心の返金保証がつきます ■アガリクス菌糸体のパイオニアが送る。プレミアム・アガリクス。飲みやすさがご好評。医師も使用している信頼。 ⇒この商品を購入する
2. アガリクス茸の機能・効果  [ 通販中毒 ]   2005年07月02日 11:28
アガリクス茸とはハラタケ属のキノコの総称で、健康食品で流通しているアガリクス茸は学名をアガリクス・ブラゼイ・ムリルというブラジルのピエダーテ地方原産のキノコです。この地域で暮らす人々に生活習慣病の患者が少なく長寿者が多いことから、アガリクスを調べたところ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おすすめ本
QRコード
QRコード